AXSオタの覚書

もういのしし個人的なまとめです。ソロ情報もおっかけます。ほぼ毎日更新に切り替えたいと思いつつ様子見中。レポもこちらに移動します。

貴水博之ソロライブ初心者さんにライブ案内を書くよ!!!

仮面ライダーエグゼイド、そして檀正宗が好き過ぎて

ヒロが出演すると聞いてそれまで流し見だった仮面ライダーエグゼイドをまともに見始め、予想以上に楽しくすっかり作品のファンになってしまいました。たとえヒロの出番が少なくても毎週みるぞ…!と思った矢先に正宗さんが無茶苦茶凝った演出と野望をもってクロノスに変身してしまって、一人でテレビの前で絶叫してしまいました。

彼のジャスティスを突き進む姿をみてますますヒロが好きになるとともに、最初はイロモノだと思っていたエグゼイドという作品の「医療」と「ゲーム」という真逆のテーマの扱い方の上手さと演出の巧みさに、毎週画面にかじりつきです…。

8月いっぱいで終わりだなんて信じたくないですが;;決して勢いだけでないこの番組の魅力を味わいつくしたいと思います。

グッズも買ったよ…。ビジュアルブックも読んだよ…。もちろん映画も見るよ…。あっトークショーや舞台挨拶も予約しなきゃ…!!

(ずぶずぶと沼に沈んでいく音)

貴水博之のソロライブに来てください…怖くないよ…!

本題。私が仮面ライダーエグゼイドという作品にどんどんハマっていったように、檀政宗/仮面ライダークロノスを見ているうちにヒロに興味をもって、ソロライブ行ってみようかな…でも初めてだし…もしくは久々だし…と迷っている方も多いのではと思いまして、初心者さん向けにライブ案内記事を書いてみます。

かく言う私も2015年が初のヒロソロライブだったので、初心者も同然なんですが…笑。
近年のヒロソロライブの雰囲気が伝われば幸いです。

Twitterやバラエティ番組でヒロを見たことをある方はお察しかもしれませんが、檀政宗では冷徹低音ボイスで演技している彼は、ライブではハイテンションでハイトーンが売りで歌いまくり走りまくり時にはお色気に走り笑、かわいくてかっこいい48歳です…。正宗しかしらない人はギャップにひっくり返るの確実です。

貴水博之のソロライブ(通称ヒロソロ)について。

・いつライブがあるの?
今年は8月5日~9月1日まで、『HIROYUKI TAKAMI TOUR 2017 Love&Victory~ミンナsoloッテイキマスカ?~』という長い名前の全国ツアーがあります笑。全部で6公演です。詳しくは↓のリンク先をご覧ください。

 ↑歌手自ら積極的にセトリをばらしていくスタイル…笑。

 

8月26日の名古屋ライブはエグゼイド最終回の前日ですね…。
ちなみに9月1日はヒロがソロでのデビュー記念日なので、かなり盛り上がるかと思いますよ~!エグゼイド本編おわったばかりなので、きっとその話もあると思います。
10月からはaccessのツアーがありますので、8月は都合がつかないという方はぜひaccessライブもチェックしてみてください…!

oyasumi-inoshishi.hatenablog.com

 


・ヒロソロって何?

貴水博之(たかみひろゆき)、ファンからはヒロと呼ばれています。(公式表記はHIRO。ちなみにaccessの相方、浅倉大介さんはヒロと呼んでHiroと表記しています。)ヒロのソロライブだからヒロソロ。
貴水博之は96年にaccessを休止した後ソロ歌手としてデビューし、01年まではソロ歌手として活動をしていますが、02年にaccessが再開して以降は、accessとしての活動がメインでソロ歌手としての活動は少なめでした。

ちなみにライブでは「ヒロー!」コールが飛び交います笑。

 

・どんな雰囲気?怖い?曲もよく知らないんだけど…

基本的にどの会場でも椅子が入っていますし座席指定なので、ぎゅうぎゅう押されたりすることはありません。客層としては女性が八割以上(accessよりやや女性率高め?)ですが、回を重ねるごとに男性も増えているように感じます。

紆余曲折ありながらも、25年以上ステージに立ち続け歌い続けている貴水博之なので、フロントマンとしてのキラキラ感がヤバい(語彙力)。

曲によってかなりテイストが変わるので、ジャンル分けするのは難しいのですが、accessよりかなりロックっぽい。バンド編成もボーカル(ヒロ)、ギター(しーちゃん)、ベース(響さん)、ドラム(しばちゃん)、キーボード(もりおさん)のロックバンドですし。

accessのライブではお馴染みの光り物、ルミカやペンライトは使用しません。手ぶらでライブきて大丈夫です。

ライブ映像があれば紹介したいところなんですが、ソロでのライブ映像ってかなり古いVHS(90年代)のしか残ってないんですよね…。

というのも、貴水博之ソロとしてのライブは不定期にしか行っておらず、*1access以外の活動はほぼ舞台俳優でした。*2ソロライブツアーの復活は2015年からです。

なので、まだ決まりきったフリやコールもないし、好きなように聴いて好きなようにのればおk!な感じ。初心者大歓迎です。曲全然知らなくても、サービス精神旺盛なヒロがきっと楽しませてくれます笑。かくいう私も、ソロ曲はまだ名前と曲が一致していないものも多いのです。去年できたばかり(まだ音源化されていない)曲も4曲ありますしね。

参考までに、2015年2016年に私がヒロソロに参戦したときのライブレポを置いておきます。完全にオタ向けレポですが…笑。

oyasumi-inoshishi.hatenablog.com

oyasumi-inoshishi.hatenablog.com

 

 アンコールはどんな感じ?

accessの時は「アンコール!」ってコールするのが慣例ですが、ヒロソロでは「ヒーロ!ヒーロ!(二拍子)」ってコールするのが主流のようです。会場によっては「アンコール!」の人と「ヒーロ!」の人が半々...ということもありました。

 

Finger's Hug(ニギハイタッチ会)って何?

詳しくは分かりません…笑 が、今までも時折終演後にハイタッチ会が行われることがあったので、今回も終演後にヒロとハイタッチ(そしてきっとにぎにぎできる笑)が行われるのだと思われます。ちなみに相方の浅倉大介さんはクラブイベントで毎回神対応ハイタッチ(手をにぎりつつめっちゃ目をみて話してくれる)やっています。

ヒロソロでのハイタッチは今まで一言くらいしか話す余裕ない高速だったんですけど、今回名前まで変えてきてるから、いつもとは違うってことかな?

 

曲を予習したいんだけど、どれを聴けばいいの?

98年に出たベストアルバム「HIRO THE BEST」と、2010年に出たアルバム「Best Destination」を聴いておけば、なんとなく雰囲気わかるんじゃないかなと思います!

 

Best Destination(初回生産限定盤)(DVD付)

Best Destination(初回生産限定盤)(DVD付)

 

 

 

THE BEST

THE BEST

 

 ちなみに私がソロで一番好きな曲は「super goddess 」です。ヒロのかっこよさと情けなさのバランス感覚が絶妙…!ヒロが〇〇しているMVも凝ってて素晴らしい。MVはBest Destination(初回生産限定盤)買うと付いてくるDVDで見れます。

 

エグゼイドの挿入歌は聴けるの?

今回のツアーではエグゼイドの挿入歌、Wish in the darkとJUSTICEのフルが聴けるのは確実かと思います。(上記のツイート参照)ぜったいカッコいい!!

この二曲を作曲している清水武人さん(通称しーちゃん)はaccessでも長年サポートメンバーとしてギターを担当しており、今回のヒロソロツアーにもギターで参加しています。ヒロとの息もばっちりだよ!しーちゃんのとぼけたトークとかっこいいギタープレイのギャップにも注目だよ!!笑

 

その他ヒロの宣伝ツイート内の曲を軽く解説しておきます。

アムドライバー

Get Ride! アムドライバー」2004年のアニメです。OP主題歌「SILENT MOON」をヒロが歌っています。(HIRO☆TAKAMI名義)

www.youtube.com

 
・オーベルシュタイン

舞台「銀河英雄伝説」シリーズにおいて、貴水博之はオーベルシュタイン役として出演していました。オーベルシュタインを主人公とした「外伝 オーベルシュタイン篇」では、テーマ曲「エターナルスカイ」を歌っています。

youtu.be

このオーベルシュタイン役がとても評判よくて、後に様々な舞台への出演へつながったとヒロは語っていました。

 

・しまじろう

2010年にしまじろうヘソカで「サン!サン!サマー!」を歌っています。タカミヒロユキ名義。2010年のaccessのツアーでも歌いました笑。

Sony Music Shop | しまじろう・しまじろう ヘソカ~きみはヒーロー!・CD・DVD・ブルーレイ・アーティストグッズ・書籍・雑誌の通販

 

access

浅倉大介(キーボード、作曲)と貴水博之(ボーカル、作詞)の音楽ユニットです。今年25周年を迎えます。今回のソロライブではaccessの曲も歌うようです。

(↓は最新曲のMVですが、この曲ではないと思う…)

youtu.be

 

俳優としての活動も、バラエティへの出演も「全てはaccessをみんなに知ってもらうため」と言い続けてきたヒロですから、きっとエグゼイドきっかけでライブにくる人にもaccessを聴いて欲しいっていう思いがあるんだろうなぁ…。

 

ソロライブでの定番曲は?

毎回やってる定番曲2つのMV。ビジュアルにびっくりするかもしれませんが、ソロ開始当初のヒロは、南米っぽいあれこれに傾倒しています…笑。


貴水博之 (Hiroyuki Takami) - I&I [PV]

↑ソロとして再デビューしたときのファーストシングル。


目を覚ませ [MV] - 貴水博之

↑現在でもぴょんぴょん跳ねながら(時にはオーバーアクションしながらw)歌うステージのヒロに圧倒されます…。

 

ヒロソロライブのどんなところが楽しい? 

個人的な感想ですが!

①バンド感!!!

accessではサポメンが入っても、「二人の世界」なのですが(とても好きです…)、ヒロソロではヒロとバンドメンバーが一緒にバンドやってる!って感じがとても楽しい!2015年、2016年とやってきて、呼吸もばっちり。きっと今年はもっとすごくなる!

ヒロはとても丁寧にバンドメンバーの紹介をやってくれるので、(MCの半分くらいを使うこともある笑)それぞれの人となりがよくわかるし、関係を大切にライブを作っていっているんだなぁって分かります。

②声で楽器隊のアドリブ合戦に応戦するヒロ!!

これはaccessでもよくあるんですけど、他のメンバーのアドリブに声で入っていってばっちり即興アンサンブルになるのほんとすごいです…ぜひ聞いていただきたい…。

③いろんな表情が見える!!

かっこよく歌ったかと思えば、歌詞に合わせてふざけた表情やら変顔やら演技やらで盛り上げてみたり、kknをマイクスタンドにこすりつけたり(みたらわかると思うw)まぁとにかく曲ごとにくるくるかわるヒロの表情に、その歌の力に、目が離せません~!

 accessについてもっと知りたい

すばらしいまとめ動画があるので、ここから気になった曲から聴けばいいと思います!私はこのまとめ動画で完全にaccessにのめりこみました…笑(ありがとうございます)

2011年以降、毎年ライブをニコ生中継しているので、近年のライブ映像も容易に探せるかと…!


accessの1992~1995を振り返る動画

 


accessの2012~2015を振り返る動画

 

8月5日大阪から!!ツアー始まります!!ぜひ、お近くの会場に足を運んで生の貴水博之を!!!知っていただきたい!!です!!

*1:2012年以降、accessでは年二回のツアー(ライブハウスツアーとホールツアー)が定着していている

*2:芸能界デビューは子役で、中学生の頃からミュージカルやドラマに出演しています。