読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AXSオタの覚書

もういのしし個人的なまとめです。ソロ情報もおっかけます。ほぼ毎日更新に切り替えたいと思いつつ様子見中。レポもこちらに移動します。

【ELECTRIC NIGHT 2016版】AXSライブ初心者さんにライブ案内を書くよ!!!

去年、こういう記事を書いたのですが

d.hatena.ne.jp

今年も初めてaccessのライブに行くっていう人が結構いるらしい&情報が去年の春ツのままなので、今年バージョンに書き直そう…!!という記事です。

AXSの紹介は↑の記事の冒頭を読んでくださいませ。

 

accessのライブについて

【どんな雰囲気?怖い??】

基本的に女性が多い、決まったフリやコールがなくて自由、モッシュやダイブといった怖い行為もない……ので、個人的にはライブ初心者の人でも行きやすいんじゃないかなぁと思います。実際私はライブいってAXS森から抜け出せなくなりました……。

AXS好きになって初めてライブ行って怖かった、とか、引いた、って人もそこそこいるので私の感想はあてにならないw)

大きい音が苦手な人は念のために耳栓を持って行っておいたほうがいいかもしれません。(スピーカー近くだと結構キツイ)

ただし、ある種の宗教ぽさ…といえばいいのか笑、一体感はあります。あの空間の一部になれたらめちゃくちゃ楽しいのは間違いないです笑!

ツアーのファイナル(もしくはセミファイナル)は毎回ニコ生で中継されているので、実際に映像で見てみると分かりやすいかとおもいます!!今年もやってくれると信じて…!!!

live.nicovideo.jp

みんなおいでよあくせすの森!!

 

accessが目指しているエンターテイメントの最終形が、ライブでのパフォーマンスだと思うのです。

accessのライブは最初から最後まで何が起こるかわからない、期待とワクワクと夢に満ちているのです。ネガティブなパワーなんて1ミリもない!

その空間に浸れたらきっと抜け出せなくなります!!!笑

【ライブの頻度】

2012年以降は春、夏一回ずつのライブツアーを行っています。(2015年は秋冬のツアーで、ラストはカウントダウンライブでした)

春は日本全国のクラブやライブハウスを回るツアー、夏は東名阪のホールを回るツアーです。

春は基本オールスタンディング、夏はホールなので座席ありです。

春は基本的にステージに上がるのはヒロと大ちゃんの二人だけ、夏は二人に加えてサポートメンバーのギター(しーちゃん:清水武人さん)とドラム(しばちゃん:柴田尚さん)が入ります。

今回は春ツアーなので、主にオルスタのAXSライブについて書きます。

【春のクラブ・ライブハウスツアーについて】

小さ目の会場が多い、ステージには大ちゃんの使う数台のシンセサイザー*1のほかにはヒロと大ちゃんだけ、ということでとにかく二人と距離が近い!!それでもってあくせすのライブはほぼノンストップで本編ラストまで突っ走るので、音の洪水と二人の音のぶつかりあいに巻き込まれます!!笑

【ELECTRIC NIGHT 2016って何?2015とどう違うの?】

永遠diveツアー、Sツアー、エレナイツアーと春のクラブハウスツアーが定番となってきたaccessさん。2人でやる、ステージ上でリアルタイムリミックスしながらライブをする、などという独自のスタイルが確立してきて、これから先、クラブハウスツアーは「ELECTRIC NIGHT」としてシリーズ化していこうということになったと去年の春ツアーで大ちゃんが言っていました。これから先続いていく「ELECTRIC NIGHT」ツアーのテーマ曲が「ELECTLIC☆NIGHT」という位置づけです。曲名はRがLになっていますが、誤字ではありません笑。

「ELECTLIC☆NIGHT」通称エレナイには簡単なフリがついているので、動画等をみて予習しておくのもいいかもしれません。

 ANNDの動画でヒロが解説している回があったと思うんですが発掘できていないのでわかったら載せます…。

【服装とか荷物とかマナーとか】

 

↑の素晴らしい画像を見ていただければ完璧です!!

荷物を床置きしない(ロッカーやクロークに預ける)、ヒール履かないっていうのはかなり重要になるかと!

前方真ん中は、地方公演でもかなりのぎゅうぎゅう具合です。両端に行くか、後方に行けば少し余裕があります。

ホールツアーでは公式グッズでペンライトを売っていることもあり、多くの人がペンライトを振っていますが、春のオルスタは人口密度がすごいのでブレスレットタイプのルミカのほうがいいと思います。今年は公式グッズで電池取り換え可能なウォッチ型ライトが販売されているので、それを利用してもいいかもですね!(過去には指輪型のライトが販売されていました)

参考までに私のAXSオルスタライブ装備を……

 

【ELECTRIC NIGHT2016日程&会場キャパなど

4月10日(日) 新潟:新潟LOTS 16:30 / 17:00 

4月16日(土) 神奈川:横浜Bay Hall 16:00 / 17:00 KMミュージック SOLDOUT
4月17日(日) 神奈川:横浜Bay Hall 15:00 / 16:00 KMミュージック SOLDOUT
4月23日(土) 北海道:ペニーレーン24 16:30 / 17:00 WESS
4月29日(金・祝) 広島:広島クラブクアトロ 16:30 / 17:00 キャンディープロモーション
4月30日(土) 福岡:DRUM LOGOS 16:00 / 17:00 キョードー西日本

5月3日(火・祝) 香川:高松MONSTER 16:30 / 17:00 デューク高松
5月4日(水・祝) 大阪:なんばHatch 16:00 / 17:00 サウンドクリエータ
5月7日(土) 宮城:仙台Rensa 16:00 / 17:00 GIP

5月21日(土) 愛知:ダイアモンドホール 16:00 / 17:00 サンデーフォークプロモーション
5月22日(日) 愛知:ダイアモンドホール 15:00 / 16:00 サンデーフォークプロモーション
5月29日(日) 東京:STUDIO COAST 16:00 / 17:00 ホットスタッフプロモーション

 

access Official Siteより引用

 

横浜両日はソールドアウトになっていますが、去年は当日券が少し出たので、今年もでるかもしれませんね…!!

その他の公演はほぼ確実に当日券がでると思うので迷っている方居ましたらぜひぜひ!!

【ライブチケット・入場・グッズ販売ついて】

FC先行チケットの整理番号順*2に入り、FCチケットの入場が終わったら一般のチケットCの人が入るという感じになっています。開場の1時間前くらいから入場列ができていることが多いかな?(会場によりますね……)

グッズ販売については、当日公式ツイッターから開始時間のお知らせがあると思います。

twitter.com

開場の二時間前が定番です。当日券の販売は、開場してからになります。

【グッズ物販に並ぶ際に注意すること・新曲について】

今回は、ツアーグッズであるパンフレットに、会場限定で新曲のCDがついています。

 このパンフレットは、他のグッズと販売列が別になっていてます。パンフと別のグッズと両方欲しい場合は、二回ならぶか、お友達と二手に分かれて買う必要があります。

グッズの詳細は以下の頁で確認できるので、どれを買うか決めて事前にお金を用意しておくと会計がスムーズです!!

BN-Shop

【予習しよう!!!】

やっぱり曲とか、フリとか知っていると楽しい……ってことで予習もいいかも!

ELECTLIC☆NIGHTはテーマ曲なので聞いておいて損はないです!IZASUSUME!のシングルCDのカップリングに入っていますが、単独でもDLできます。

ELECTLIC☆NIGHT

ELECTLIC☆NIGHT

 

 

その他知っておけばもっとAXSに染まれる楽しいかな??という定番モノを……

永遠diveでのシンクタオルスピニング

2013年の春ツアーから定番になっているので、今回もやるのではないかと笑


『永遠dive -2015-』 AXS (access)

サビのところでタオルを回します!笑 例によって人口密度凄いので、タオルは短くもって回しましょう。

ホコリに弱い人はちと辛いかもしれません(私も鼻水ががが!!でも楽しい!!

サビのフリの揃いっぷりは圧巻です。

「S」。2014年の春の新曲ですが、去年の春ツアーでもやったのできっと今年もやるでしょう…!!

結構がっつりフリがついています。踊っている人おおし!ダンス苦手な私もSツアー遠征しまくった結果覚えてしまいました……

当時書いた振り付けメモはこちら。

【AXS春ツアーS・新木場Studio Coast2days】新曲Sのフリをヒロと一緒に踊ろう!!! - いーかげんな別館


[AXS] Access - S

アンコールラストの定番曲!

ああああ~~~;; ライブがおわるううううう;;  

他の曲がラストにくるツアーもありましたが、この曲で明るくおわることが圧倒的に多いです。(でも去年は永遠diveで〆ることも多々ありましたね…)

92年のデビューからずっとAXSのテーマ曲的な位置にいます。


『LOOK-A-HEAD』 AXS (access)

この曲には珍しく、ファンが自発的につけたと思われるフリが定着しています。(とても簡単なので覚えやすい)

じゃす(右手あげる)

ちゅー(左手あげる)

あーく(ばってん)

せす(両手戻す)

LOOK-A-HEADのフリについて - いーかげんな別館

 

番外編

accessには、ライブ限定曲(ライブの生配信があっても音は完全に消される)があります。Lovin' Youというバラード。基本的に大ちゃんのシンセピアノにヒロの声だけで演奏されます。メディア化は一切されていません。あとは15周年、20周年の記念イベントで参加者のみにCDが配られたクリスマス曲もあります。(これは去年の秋冬ツアーで演奏されていました)

【おまけ】

参考になるか分かりませんが、私のAXSライブ初参戦のレポ(もちろんぼっち参加だったw)をあげておきます。

夏のホールツアーのレポだから、色々勝手は違うかもです。

tukigamiteta.blog43.fc2.com

tukigamiteta.blog43.fc2.com

*1:通称要塞

*2:大ちゃんのファンクラブsmileがA、ヒロのファンクラブTHE SUNがBで、AとBの1番が同時入場です。たまにAからと間違われることがあるので注意。